カテゴリー
記事

冷え性を防止して体の代謝をアップする飲み物を

私は冷え性なので、これからの季節、特に冬場は体の末端がとっても冷えます。

そうすると体調を崩しやすくなったり、血流がわるくなって体のあちこちがむくみやすくなったり、代謝が落ちることで贅肉が付きやすくなったりと全く良いことがありません。

料理に時間をかける余裕がある日は、なるべくデトックス作用がある食材、セロリやパプリカなどを含めた老廃物を体外へ排出し、体のむくみを解消しやすい食材を使って食事を作るようにしているのですが、3食毎回フレッシュな食材を使って料理という余裕がありません。

そこで、体を温め、代謝をアップさせるショウガを飲み物に混ぜて飲むようにしています。

今、気に入っているのはショウガパウダーです。

パウダーなのでさっと飲み物に溶ける上、ショウガの香りもしっかりとして辛みもほどよく残っているので飲み物が一層おいしくなりますし、飲むと胃の中がぽーっと熱くなるのがわかるくらい体が芯から温まります。

このショウガパウダーを紅茶に入れて飲んだり、生姜湯にして飲んだり。

さらに、意外ですがコーヒーに入れてもなかなかおいしいのでお勧めです。

 

入浴の際はぬるめのお湯で

皆さんこんにちはっ! 今回は女性の皆さんのお悩みである美容についてをテーマにして書いていきたいと思います。

今の季節北海道はとても寒いです。

今日は暦の上では立春ですが積雪はいつもと変わりません。

肌も乾燥、肌荒れ、シワ、シミが気になります。

なので、今回は私が実践している美容について気をつけていることをご紹介します。

入浴の際はぬるめのお湯で20~30分ゆっくり浸かることです。

それと足湯をすることによって冷え性対策をすることができます。

大体足湯も30分程度を目安にすると良いです。

入浴後はひざ、ひじ、かかとにクリームを塗って保湿をすることです。

洗顔の時は水で洗うと毛穴がしまってしまうのでぬるま湯での洗顔が効果的です。

お風呂から上がったら体を冷やさないために靴下を履くことです。

その際は五本指の靴下を履いて寝るのもいいと思います。

外出は冬でも紫外線UVカットの下地クリームを付けて、ファンデーションはリクイッドタイプを付けてから、パウダータイプを薄く付けてオッケー!口紅も保湿タイプのものを付けることをおすすめします!

以上で紹介を終わります。

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

秋の肌の乾燥防止

年齢が高くなるにつれて、いかに美しい肌を保つかというのは誰でも課題であると思います。

私の場合数年前に比べて肌のかさつきや乾燥がこの秋全くなかったというのが、努力の成果でないかと思います。

いろんな総合的な内容があると思うのですが、知り合いから紹介してもらった今使っている化粧品もそれなりに効果があると思います。

乳酸菌で肌の潤いを保ちシワもなくしてしまうという内容だったのですが、その他にもいろいろと最先端の内容が含まれているようです。

ウソだと思って使ってみたのですが、高いだけあると思いました。

やはり年齢がいくと安物ばかり使っているとはじめはいいのですが、後でシワになってたり乾燥が目立ったりしています。

それでもパックは頻繁にしたほうがいいので、夏には安いローションで一週間に3度ほどマスクシートでパックをしていました。

去年よりも夏場に潤いをたくさん与えたのも、秋の乾燥を防げた内容の一つではないかと思います。

秋になって努力してもダメなので、肌の管理は日ごろからマメにしないといけないようです。

 

美容の為に気を付けている事は肌の保湿

私が美容の為に気を付けている事は肌に関しては保湿です。

乾燥と紫外線は肌をより老化させると聞きましたので夏場は特に極力、陽に焼けない様に気をつけています。

UVカットの日傘や帽子や手袋や化粧品を駆使して外出します。

後は秋冬の空気の乾燥に対処するようにファンデーションはパウダーからしっとりとしたクリームタイプに変えてなるだけお粉を使わない様にアイシャドウもクリームタイプを使用します。

部屋には加湿器を置き朝晩、洗顔後にはナノスチーマーでケアしてします。

目の周りは特に乾燥しやすいので出先でもアイクリームを塗るようにしています。

髪に関しても髪に優しい成分のシャンプーやコンディショナーを使い時々ヘアクリームでお家エステしています。

髪も毛先が乾燥するのでヘアオイルを塗り込む事を忘れません。

手指も水仕事で荒れてはいけないので必ずゴム手袋をしてハンドクリームやネイルオイルをたっぷりすりこんでいます。

後は三食の食事を野菜中心でしっかり摂る事や睡眠時間もしっかり取るよう気をつけています。

カテゴリー
記事

突然の「ありがとう」は小さな幸せを感じさせてくれる言葉

よく「誰かのためになりたい」とか、「人の役に立ちたい」とか、「人というのは誰かのために生まれてくるんだ」という話を聞く機会があります。私はそんな機会に遭遇するたびに、どこか違和感を感じてきました。

人から感謝されることが幸せだという人は多いでしょう。私もそれ自体を否定するつもりは毛頭ありません。でも人は誰かのために生まれてくるのではなく、自分の人生を生き抜くために生まれてくるのだと私は思っています。

「自分のために生きる」これが全てだと思っています。自分のために一生懸命に生きて、それがどこかで誰かのために繋がっていく。自分のためではなく人のためにが一番にきてしまうと、どこかに打算的な部分を感じてしまうのは私がひねくれているせいなのでしょうか。

「ありがとう」って言われると私も単純に嬉しいです。でも、思いがけずに言われた「ありがとう」って、格別に嬉しく感じませんか?
突然の「ありがとう」はサプライズです。そして私に小さな幸せを感じさせてくれる言葉でもあります。

カテゴリー
記事

ラベンダー風呂での休息

金曜日の夕方はいつになく急いで自宅へ帰るのが日課となっている。そうだ。金曜日は次の日が休みということもあり、家でゆっくりできるという理由もあるが私にとって金曜日は週に一度唯一ゆっくりと時間をかけてお風呂に入れる日なのだ。

多くの人にとってはお風呂なんて生活習慣の一部で別段気にも留めない行為かもしれない。加えて忙しい現代人からすれば最も煩わしいと思う行為なのかもしれない。しかしお風呂の大好きなこの私にとっては至福の時間なのだ。

ちょっと、想像してみてほしい。湯船にぬくぬくと溜まっているお湯を、、、。

バスタブの八分目までお湯を入れると蛇口を閉めてそこへバスソルトを投入する。そうして次にほのかに香るラベンダーの入浴剤を散らす。これでお風呂の準備は完了だ。

そこへ私は防水加工のした文庫本とハーブティーを持って服を脱ぎ入るのだ。ラベンダーの香りが充満する中での読書は忙しない現実から離れられる幸せな時間である。
このひとときの時間のために一週間私は頑張るのだ。欲を言えば毎日この時間が欲しいと思う。
いや、時間が取れないことはないはずだ。しかし金曜日だから。金曜日のこの時間だからこそ味わえる幸せだと私は信じている。だから金曜日のこの時間だけにとどめておくのだ。

カテゴリー
記事

一週間を終えた金曜日の夜、ワインを片手に彼と過ごす瞬間が幸せです

一週間が無事に過ぎた金曜日の夜が一番幸せに感じる瞬間です。仕事帰りに彼とイタリアンレストランでちょっと贅沢目な料理とおいしいワイン片手に、週末の予定や会社での出来事などを話をしている瞬間が一番幸せです。

毎朝早く家を出て夕方仕事を終え、スーパーに立ち寄って帰宅するといった、代り映えしない毎日に飽き飽きしている時があるのも事実ですが、一週間頑張って迎えた金曜日の夜、仕事を終えて彼氏とワイングラスで乾杯して食事を楽しむ、といった何気ないひと時に大きな幸せを感じます。

人間の欲望は限りなく、思い起こすとさまざまな不満や不平が心に沸いて出てきます。しかし、今自分が置かれている普通の生活環境がいかに恵まれ、たくさんの幸せに満ちているか、一度立ち止まって考えてみることは大切だと思います。

彼氏がいること、おいしい食事が食べられ事、週末に旅行にいったりドライブに行ったりできることは大変幸せな瞬間の積み重ねだと思います。

カテゴリー
記事

健康な体を維持していくために

私は健康を維持していくために行っている事がありますし、もちろんそれは特別なものではなく、私生活において実践可能な内容です。
まずは就寝時間と起床時間、なるべく双方いつも同じ時間にするようにしています。
それはたとえ休日であれ同じ事で、体内のリズムが崩れないようにしているのです。

次に気を付けているのが食生活で、食べる物から食後にまで気を付けるようにしていますし、特に食事の最初は野菜からというマイルールを作っています。
食事は野菜から食べ、すべて完食したら休憩するのですが、すぐに横にならずある程度消化するのを待ちます。目安的には食後1時間はゆっくり休憩を取るよう心掛けます。

健康を維持する為に規則正しい生活をする!これこそが私の健康法です。
毎日同じような事を繰り返すと、自分の体の異変に気付く時があります。しかし乱れた生活をしているとそれが理由となり、自分の体の変化に気づかなくなるのです。
今後もこの生活を維持していき健康な体であり続けたいと考えています。

カテゴリー
記事

汗っかきになってから体臭がきつくなりました

私は成人するまでは汗っかきではなかったのですが、成人してからは急に汗を良くかくようになってしまいました。

それからというもの、それまで汗に関した悩みを持っていなかった私が、汗で悩むようになってしまったのです。

私は体全体に汗をかくのですが、特に脇汗が人一倍多くて困っています。

汗をかくだけならそれほど悩まないのですが、問題はそのニオイです。

脇汗のにおいを形容すると、オレンジジュースを酸っぱくしたようなニオイと言えます。

自分にだけこのニオイがするのなら良いのですが、私の周りの人にまでニオイが伝わってしまうので、気にせずにはいられないのです。

ですから私は脇汗のニオイがしないように、防汗剤を多用したり、小まめにするようにしています。

しかしそれでも脇汗のニオイは完全には防ぐ事ができず、周囲の人に迷惑を掛けてしまっているのです。

このまま脇汗のニオイとこれからも付き合っていくのかと思うと気が重くなって来てしまいます。

私の母が汗っかきなので、私が汗っかきになったのは遺伝から来るものと思われますから、自然に治る事はなさそうです。

 

身につけている衣服によって変わる汗臭

昔から汗っかきのあたしは春の終わり頃から勤め先でちょっと軽作業するだけで汗ばんできます。

この時疑問に思うことがあります。
身につけている衣服によって「汗臭」がきつく臭ってきます。

臭いが強くなる洋服はいつも同じです。
ティーシャツはなんでかたいがい臭ってきます。

ことに綿タイプはにおいが強くなりがちです。
それから「トレーニングウェア」です。

汗臭が目立つのは低価格な品ばかりです。

下に肌着を着ればニオイは気にならないのですが、暑すぎてとても着れません。

以前テレビ番組で「汗臭」がクサくなるのは汗と体のよごれが混じった結果なので、常にキレイにしていればクサくならないという話をしていましたが、寝る前に入浴してそのまんまベッドに入り、朝出社して軽作業をした途端汗臭を感じる場合があります。

この「汗臭」もクーラーが効いている所に行って汗が落ち着いてくると分からなくなりますが、周りの人はクサいと思っていそうなので心配になります。

あらゆる対策を考えましたが、発汗しても汗臭が発生しないウェアを身につければ大丈夫かもと思い実行に移しました。

結論としてはクサくならないと思っていた洋服も臭ってくる事が明らかになり最善の策としてはインナーシャツを着ない限りだいぶニオイが発生するという事が判明しました。

そうは言っても下着が消臭しているのではなくて、2枚以上着ているから臭さにフタが出来ているんじゃないかと推測しています。

着用するものによって臭いやすいやつと、臭いにくいやつがあるということは発見できましたがここのところはその先のケア法が見当もつかないのであきらめています。

 

足が臭わない人は羨ましい

体臭と言われて出てくるのは、足のにおい。

パンストを履きブーツを履いて脱いだ瞬間の鼻につく臭いやアセで熱気がこもったときのベタつきなど周囲の人に分かってしまうかもしれないといった不安に駆られます。

ちょっとずつ寒い季節になっていきスカートを履く際には厚めのタイツは必須アイテムです。

だけど、脱ぐときの事を思ったら厚めのタイツを履き靴下を履いたほうがいいのか考えます。

ロングブーツを履いたとしても脱いだ際に靴下が見えるとダサくなってしまいます。

靴用消臭スプレーを使っているのですけど、足臭ってどうしようもありませんよね。

自分自身は汗っかきな方なので長時間パンストを履いてブーツを履いていた場合クツを脱ぐときには蒸れています。

足が臭わない人は羨ましいです。

なので足のニオイの対処法を検索してみましたが、汗をかくような料理を節制したり、足を清潔に保つこと、靴の消臭を行うことといった事が出てきたのです。

香辛料がたくさん入った辛いものを食べるといっぱい汗をかきます。

だからたくさん食べないほうがいいでしょう。

ストッキングを履くときだけではなく、靴下を履いた後でもキレイに足を洗えばにおいは軽減されます。

しかも、靴用消臭スプレーを使ったり、クツの中のにおいをなくすという方法もあります。

わたくし自らこれらの事をやってみて足臭を気にしなくて良いようにしていきたいと思います。

 

体臭の元になる食べ物は人に会う前は避けるように

人に会わなきゃいけない時とか外出の予定があるときはにんにく料理は食べるのはよくないということは常識的なことじゃないかと思うのですが、食べた直後でなくても匂いがかなり残ってしまうことがあります。

ニンニクを食べた後の口の臭いというのはお口の中だけの臭いではなく、胃から上がって来るそうで、胃にニンニクが残っているとなかなか臭いはなくなりません。

たくさんお口の臭いを消すものを販売しているのですけど、あまり効果は感じられません。

一回ニンニクを食べた後の人と同乗したのですけど、大変な思いをしました。

最初あまりの匂いにひょっとするとこの臭いって腋臭?なんて思っていましたが、普段その人と一緒にいたとしてもそうした匂いがしたことはなかったのでそれはないなと思いました。

実は大蒜でした。

私自身もにんにく料理は好きなので、ニンニクの匂いは嫌いではないのですけど、やはり胃の中で色々なものが混ざった事で出てくるニオイにはホントに厳しかったです。

米粒をかむといいとか、パセリを食べると消えるなど色々な解消法があるのですけど、周りの気分を害さないように、あまり食べないようにすることと、人に会わなきゃいけない時とか葫自体を摂らないようにするのが一番だと思います。

カテゴリー
記事

外出をするのも良いけれど

自宅でのんびりするのが一番理想の休日の過ごし方です。

1日がもったいない、なんて思う人もいるかもしれませんがあくまで自分のペースで行動できる自宅が良いという意味ですから自宅にいるときは何をしても良いのです。

洗濯機を回して日当たり良好のベランダに干しながら好きなラジをを聞くもよし。

映画を見ながら洗濯物をするもよし。
遅くたって誰も咎めるものがいないので、途中で手をとめてクライマックスで泣いてもよし。
泣きながら洗濯物をたたんでいると可笑しくって笑ってしまいます。(実際そうでした。)

一通り家事が終わればお昼寝をするのも良いかもしれません。
せっかくの休日が、と思う人もいるかもしれませんが、朝早起きすれば1時間お昼寝するぐらい平気です。
少しだけお昼寝して起きたら少しボーっとし、また好きなことをしてみるのもまたいいです。

予定を作らないのが1番自分のペースで休日を過ごす方法だと思います。

まずは朝のアラームをやめて自然に起きることから始めてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー
記事

毎日アーモンドを23粒食べています♪

人気モデルのミランダ・カーや、ミスユニバース達が実践している事でも話題になりましたね。

ローストアーモンドを毎日20~23粒食べる事で、美肌&痩せ体質を作ることができるそうです!

アーモンド以外でもナッツ類は小さくても栄養が沢山入っています。

食べ過ぎるとプツプツができて肌荒れすることもあるのですが、それはオイルや調味料が原因です。

ノンオイルのローストタイプのアーモンド適量を毎日摂ると適度な油分が補われ、美肌を保つことができるそうです。

その目安が20~23粒だそうです。

また、アーモンドには脂肪燃焼効果のあるビタミンB群も沢山含まれているので、毎日適量摂取することで痩せやすい体質になるそうです。

ミス・ユニバースに栄養指導をしているエリカ・アンギャルさんの本も有名ですが、彼女はミス・ユニバースの候補達に『カバンの中にアーモンドを入れておくように』と指導しているのだそうです。

間食するにも美容に繋がるものを、という事ですね。

アーモンドなどナッツ類は満腹感があるので少量食べると満足するのも、余計な間食防止にとても良いです。

 

美容のために食べ方に気を付けています

そろそろ肌や健康が気になる年齢になってきました。

若い頃はメイクで着飾ることばかり考えていましたが、最近は美容のために食事や運動に気を配っています。

中でも特に食べるものと食べ方に気を付けるようになりました。

食べるものは、低GI食品を選ぶようにしています。

低GI食品とは、血糖値の上昇が緩やかな食品のことです。

血糖値が急激に上昇すると太りやすいですし、体調にも異常をきたします。

糖尿病の人も低GI食品をすすめられているので、健康や美容、ダイエットには最適です。

また、食べる順番も野菜を先にとると糖と脂肪の吸収を抑えることができます。

ただし、芋類や根菜類はGI値が高いので注意が必要です。

食べるものと食べ方に注意を払うようになってから、各段に素肌が綺麗になりましたし、体重も程よく減りました。

変にダイエットして肌をボロボロにしてしまったり、空腹でイライラするよりも良いので、是非色んな人に試してもらいたい美容法です。

 

サプリメントの活用で美容栄養素の不足を補う

食物繊維にビタミン、ミネラルにコラーゲン・・・美容に不可欠な成分は山ほどあるのに、毎日の食事では絶対追い付かないんですよね。

ずっとサプリメントとなると種類が多すぎて選びきれないし、なんだかきちんと食事からとりたくてサプリメントは敬遠しがちだったんです。

そもそもそれぞれの栄養素の1日の目安摂取量を食事でとろうとすると量がすごくてとても食べきれるものじゃなく、しかもそれだけの品数毎日続けるとなるとお財布とのにらめっこにもなっていました。

年齢とともにシミやシワ、肌の張りなど、トラブルのほうが努力を上回り始めて最近サプリメント生活始めました。

最初は便秘からの吹き出物やポッコリお腹が気になって、パウダーの食物繊維を試してみたのですが、これが食事に混ぜてもいいタイプで使い勝手がよくすっかり愛用品になったんです。

もちろんお通じも改善されました。

こんな手軽にしっかり効果があるなんて!と感動しすっかりサプリの信者に。

でもやっぱり種類が多くて迷うので、基本的にはマルチ○○と言ったように、1粒で色んな種類の栄養素が含まれているタイプのものをチョイスしています。

なぜ今まで活用してこなかったのかと思うほど悩みが改善されています。

これからもサプリにしっかり毎日の健康と美容をサポートしてもらいます。

個人的なおすすめはマルチビタミン!吹き出物がすっかり綺麗になりましたよ!

 

体に悪いものは溜めない

私が美容のために一番気をつけていることは「体に悪いものを溜めない」ことです。

仕事や人間関係などで受けるストレスや、体内に溜まった毒物などを上手に無くすことですね。

ストレスを溜めないために、頻繁にストレスの解消をします。

散歩をして外の空気をすったりと気分転換も大事ですね。

趣味に没頭できる時間を楽しんだり、美味しい食事をしたり、ショッピングにでかけたり、絵を見に行ったりとさまざまです。

ちょっとしたことがストレスになりますが、ちょっとしたことでもストレス解消になるんですよね。

ストレスを溜めると肌にも良くないし髪にもよくありません。

ストレスを受けてしまうのはしかたがないことなので、なるべく速やかに解消することを心がけています。

また、体内にたまった毒素を排出すること「デトックス」です。

野菜をたっぷり食べたり、肝臓に優しい生活をおくったりしています。

リフレッシュを兼ねて岩盤浴で汗と一緒に老廃物や毒素を排出することで効果的にデトックスをしています。

美容のためにできることを無理せず続けていけたらと思っています。

カテゴリー
記事

一週間に一度、自分の新しい場所に赴く休日を過ごしたい

ついつい日々の生活の中で、仕事場と家の往復の繰り返しになりがちです。また、その往復の中でも、行く場所がほとんど決まっているということが多いです。そこで、週に2日ある休日のどちらかには、必ずまだ行ったことのない場所に赴くようにしています。

意識しないだけで、まだ行ったことのない場所は、家の近所から少し遠い所まで数多くあります。そのようなまだ行ったことのない場所に毎週訪れることで、常に新しい発見をすることが出来ます。今では、スマートフォン1つで、写真もたくさん撮ることが出来るため、その週にどこに行ったかの記録をしておき、振り返るのも楽しみです。

この休日に、絶対に新しい場所に行ってみることを目標にすることで、週末の楽しみが出来、仕事も頑張ろうと思うことが出来ます。

仕事が忙しい場合、休日に行動するのは億劫だと思ってしまいがちです。しかし、家で休養ばかりしていては、身体のリフレッシュは出来ても、心のリフレッシュは難しいものです。新しい刺激を求めて、新しい場所に出かけることで、間違いなく心のリフレッシュが出来ます。

カテゴリー
記事

アーティストのソロライブに参加している時

私が幸せを感じる瞬間は、大ファンのアーティストのソロライブに参加している時です。
大ファンの彼と同じ時間、同じ空間にいられるというだけでもとても幸せなのですが、彼の音楽を生演奏で聴けるというのはこれ以上ないくらい幸せなことです。

また、彼はもともととあるバンドのベース担当なのですが、ソロとなると彼が主役だし、全面に彼らしさが溢れているのがたまらないので、バンドのベースとしての彼も好きですが、とくにソロ活動の彼が大好きです。
普段はベース担当で歌も歌わないので(コーラスはやりますが)、歌ってくれるのも新鮮だし、意外と歌が上手いんです。それも更なる魅力に繋がってますね。

今度また11月からライブツアーをやるのですが、2会場チケットが取れました。またソロライブに行けるとはすごく嬉しいです。もう今から待ち遠しく思っています。
ですが、ソロツアーは今回で最後だと本人が言っていました。その後はおそらくバンド活動に戻るのでしょう。
少し寂しい気もしますが、彼がバンドに戻っても精一杯応援したいと思います。