カテゴリー
記事

薄毛を改善する効果があるという話を聞いたことがある方も

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと化学構造が似ていることから、男性ホルモンを抑制し、薄毛を改善する効果があるという話を聞いたことがある方もいるでしょう。

なので、育毛にも効果があると言われますが、まだ、科学的に認められてはいません。

普通、イソフラボンというと大豆イソフラボンの名前が有名なことからも分かるように、納豆や豆乳などの大豆製品がイソフラボンを多く含んだ食品として代表的です。

産毛がおでこや生え際に生え始めると、それまで行ってきた育毛治療が正しかったと言えるかもしれません。

この時、毛母細胞も活性化していれば、生えた産毛がハリとコシのある健康的な髪へと成長するはずです。

とはいえ、毛母細胞が不活性であれば、生えた産毛は、残念ながら抜けてしまいます。

産毛が生えてきた段階で絶対に育毛治療が成功するとは限らないことを、覚えておきましょう。

薬局などで探してみると、抜け毛や薄毛予防に特化した「スカルプ」という名前の入ったシャンプーが売られているようです。

スカルプ=頭皮を意味し、こうした商品は頭皮の環境を良くして、健やかに髪の毛が成長するための地肌づくりを進めるものです。

ただし、スカルプケア用の商品でも通常のシャンプーと同様の注意が必要です。

もし、洗い残しがあれば頭皮にダメージとなって、毛髪の悩みがさらに根深い問題へ発展することもあります。

髪のためには、何よりも洗髪が重要なことを理解しておきましょう。

血行不良が冷え性や肩こり、頭痛の原因になることはみなさんご存知だと思いますが、実は、頭皮にまで悪影響を及ぼします。

頭皮に流れる血流が悪くなってしまうと髪に行きわたるはずの栄養が届かなくなってしまうのです。

こうなってしまうと髪の毛はすぐに抜けてしまう状態になるので、どんどん薄毛の症状が加速してしまいます。

血行の改善が発毛や育毛で重要視されるのはこのような背景があるからです。

効能のある温泉に浸かったり自宅で頭皮マッサージを行うなどすれば血行不良による薄毛の予防ができます。

育毛専門施設というと、どういったところを思い浮かべますか?育毛を専門に扱う施設にはサロンとクリニックがあります。

この2つの施設の大きな違いは、医師が治療を行うか否かということです。

サロンの場合、育毛剤やマッサージによって、頭皮ケアから育毛を促すことが目的の施設です。

クリニックは、医師による医薬品の治療や発毛のための医療器具を用いて治療を進めることの出来る医療機関という違いがあります。

ホホバオイルというと、女性の方はメイク落としやスキンケアとして使っている方も多いでしょう。

ちなみに、このオイルは頭皮マッサージで使用するのもおススメです。

簡単に説明すると、ホホバオイルとは砂漠で育つホホバという植物のタネから抽出されたオイルのことで、なによりその特徴は、浸透率が高く肌馴染みが良いことです。

ですから、スッと肌に浸透し、べたつかず皮脂の分泌を適正な範囲に抑える効果があるため、毛穴詰まりなどの頭皮のトラブルを改善できます。

当然、頭皮の状態は髪の毛にも影響しますから、ホホバオイルは薄毛や抜け毛の悩みにも役に立つでしょう。

誰でも一度は、ワカメが髪に良いという話を聞いたことがあると思います。

広く流布しているこの噂ですが、とくにそのような科学的事実は無く、育毛治療に使える可能性は低いです。

海藻の栄養で髪に関わりのあるものを言うならば、フコイダンとヨウ素を挙げることができるかもしれません。

これらは免疫力を上げ甲状腺機能を働かせて身体機能の向上を図ることができますから、健康で髪に良い体質をつくるという意味では海藻類を食べることも決して無意味ではありません。

育毛には果物の摂取が効果的だと知っていましたか?果物には髪や頭皮のケアに重要な栄養素がたくさん含まれています。

例を挙げると、リンゴに含まれているポリフェノールの主成分になっているのが、プロシアニジンという、育毛や発毛を促す成分なのです。

あるいは、ブドウのポリフェノールは活性酸素の働きを抑制する効果があり、そのため、毛髪の形成に重要なアミノ酸が髪に届きやすくなります。

意外にも、育毛には身体を動かすことが大切です。

運動することで、老廃物を排出し、血行が促され新陳代謝が良くなります。

これが実は、髪の毛にとって効果的な作用をもたらします。

代謝が上がれば、細胞が新しくなり、健康的な髪の毛が作られるのです。

ですが、直接、運動に発毛効果が認められている訳ではなく、あくまで育毛治療の効果を促進する効果が期待できるということになります。

血行不良を改善することは、健康的な髪質を得るためには欠かせません。

手軽な方法で血行を改善するのなら、運動がベストでしょう。

時間をかけて外で激しく体を動かさなくても、気軽にできるストレッチを15分程度、習慣づけて行うようにすれば、血行を良くすることができます。

それに、育毛のみならず、凝った身体がほぐされて、慢性的な肩こりや背中のこりを改善していく事が出来るので、育毛と健康の一石二鳥だと言えます。

カテゴリー
記事

中学校3年程度でも人によってはAGAの疑いが濃厚なことも

AGAは思春期以降であれば誰でも発症する可能性があります。何歳以上の薄毛をAGAとして扱う等のはっきりとした定義があるわけではありませんが、たとえば中学校3年程度でも人によってはAGAの疑いが濃厚なこともあります。

ただ、男性ホルモンの影響が強いのか、それともストレスや免疫疾患に由来するのかを自己診断するのは危険ですから、不安を感じたら専門のクリニックで診てもらうことをお薦めします。

治療薬という点ではAGAの場合、プロペシアが有名ですが男性ホルモンの働きを弱める薬ですし、未成年の使用の安全性が確認されていないので、20歳未満の患者さんには処方されません。

医療的な治療はクリニックで受けつつ、効率良くAGAの症状を改善するための方法というのがあります。出来る出来ないは別として、睡眠や食事などの生活パターンの見直しがそれです。

育毛効果が高いとされるタンパク質はもちろん、微量元素である亜鉛やミネラルを食事から取るか、あるいはサプリを利用するのも良いでしょう。

加えて、血行不良をなくすためタバコを控えるか、出来ないのであればニコチン含有量の少ないものに変え、入浴時にスカルプマッサージを取り入れるのも効果的です。

抜け毛というのは睡眠不足や体調不良などに加え、精神的なストレスが高じた際に発生するケースもあります。1つか複数の十円玉サイズの脱毛が生じる円形脱毛症(通称10円ハゲ)もストレス性のものであることが少なくありません。

そして男性型脱毛症もフィジカルかメンタル、あるいは両方のストレスの影響が大きいようです。

動物と同じように人間の場合も、強い刺激や緊張状態が続くと防御反応として体の中で作られるホルモンのバランスが変化します。

ジヒドロテストステロンというホルモンはAGAの発症要因のひとつですから、発症要因からストレスを切り離して考えることはできないでしょう。

ネットでもリアル店舗でも薬剤師がいるところなら、AGAの薬は買えると思ってはいないでしょうか。

しかしながら処方薬のほうが市販薬に比べて効き目のある成分が多く配合されていますし、病院での診療と処方箋がなければフィナステリドの含まれたプロペシアなどは購入できません。

最近は各地にAGA専門のクリニックは増えていますし、ふつうの病院でも内科や皮膚科などでAGA治療を受けられる場合がありますから、不安に思った時点で診察だけでも受けるようにしましょう。

あまり控えすぎてもストレスになりますが、アルコールの過剰摂取は健康を害するだけでなくAGAの治療にとっても良いこととは言えません。お酒を飲むとアミノ酸が大量に消費されます。

また、地肌や毛髪の主成分であるケラチンはアミノ酸なしには作られません。体にはアルコールは異物ですから、真っ先に分解する対象になりますが、そこでアミノ酸がよけいに使われると、毛根や髪に使われるはずの栄養が正常に行き渡らないようになり、治療の足かせとなります。

最近は平熱が低い人が多いのですが、そうした人は体の代謝機能が弱まっていることが多いです。

血流の改善がAGAの治療に寄与する部分は大きいですし、普段から新陳代謝を上げることを意識していけば、現在のAGAの症状の改善に繋がります。

たとえば冷たい飲み物は量を控えるか常温にし、上着やはおりもので体を冷やさない工夫をしたり、体を温める作用が強い生姜や黒砂糖、根菜類を食べるようにし、家では浴槽にお湯を張って芯から体を温めれば対処すると良いでしょう。

よくヘアカラーやパーマをAGA発症と結びつける人がいますが、それでAGAを発症すると考えるのは、実は誤りです。髪や頭皮が傷んでAGAを発症するのではなく、DHT(男性ホルモンの一種)が原因で発症するからです。

けれどもパーマや白髪染め、おしゃれ染めが髪や地肌にとって悪い意味での刺激であるのは言うまでもありませんし、性ホルモンとは関係のないところで抜け毛や薄毛の原因になっている可能性は高いです。

なるべく刺激を低減するために、美容師に相談したり、自分でヘアカラーを使って染めるなら薬液残りのないよう丁寧に洗うといった配慮が大事です。

一般に医療費の7割は健康保険で賄われるものです。しかし厚生労働省の定める医療保険の適用範囲で見た場合、AGAの薬はすべて対象外です。

したがって皮膚科でもAGA専門クリニックでもAGAの治療は保険がきかず、全額を患者が支払うことになります。

料金は治療次第で変わってくるのが普通ですが、負担がもっとも軽いのはジェネリック(後発)の内服薬を使用することでしょう。

反対に費用がもっとも高いと思われるのは植毛ですが、状態次第で数十万から100万円以上もします。

AGAの症状に効果があると現在わかっている物質は、血管拡張効果のあるミノキシジルと、フィナステリドがあります。

歴史のあるミノキシジルに対し、あとからAGA治療薬になったフィナステリドの方は、日本では商品名プロペシアとして出まわっています。

ちなみに1%のミノキシジルを含む製品は薬事法で第1類医薬品に分類されており、薬剤師のいる店であれば購入可能ですが、抗アンドロゲン薬であるプロペシアは医師による処方でなければ買えません。

年齢で比較した場合、若いうちに治療を始めた人たちの方がより良い治療効果を得られるという研究報告があります。

しかし、地肌が見えるなどの自覚症状があり、AGAの進行が窺えるような状態でも、毛母細胞が死んでいなければ病院での治療が効果を発揮するでしょう。

この毛母細胞ですが、実際のところ肉眼で区別できるものではないため、見た感じ毛のない肌になっていたとしても実際には毛母細胞が生きていることだってあるわけです。

迷って時間を無駄にしないよう、早めに専門のクリニックで診断を受けるということは薄毛治療でとても大事なことなのです。

カテゴリー
記事

汗をかくのが嫌な季節は寒い冬

元からあたしは汗っかきです。暑い時期は言うまでもありませんが、一年中発汗しているのです。

私の中で1番、汗をかくのが嫌な季節は寒い冬です。夏場の汗もイヤなのですが、冬にかく汗も嫌なんです。

夏は暑い為、道行く人は日傘や手ぬぐいを持ち歩いています。ですが、冬場は寒いのが当たり前な為タオルハンカチを手に持って歩いている人は滅多にいません。

それから夏の時期より冬の方が厚着になるのです。暑い時期であれば薄着で地下鉄に乗っても喫茶店に行っても空調が効いていますが寒い冬はエアコンはついていないのです。混雑している電車の中は最低です。コートを着たままで電車に乗るとそれから徐々に汗が出てくるのです。

おでこから発汗し、その汗が下へと流れていきます。汗をタオルで拭くのですがその汗が背中をたどり、ワキやお尻まで行くのです。

仕事場に到着し、コートを脱ぐと脇の所は汗ジミが出来ており、これが意外と乾きにくい。私自身はしょっちゅう黒い服を着ているので汗のシミが乾かないのは困るのです。

黒なら大丈夫では?なんて思いがちですが、黒色の服に汗がつくと案外汗ジミがしっかりとつき目立つのです。

汗の悩みはつきませんね。自分の場合は、特にワキ汗に困っています。何でわきの汗なのかというと、仕事上人前で発表する事が多いので、その際の困り事として、わきの汗じみが見えてしまうといった事です。

汗の悩みを抱える者として、服のチョイスは大事なのです。デザインを優先するあまり、ついうっかり汗染みが出てしまう洋服を選んでしまった場合悲惨です。とりわけ、グレーの服は気をつけなくてはなりません。

その訳は、グレーの服は汗ジミが分かってしまうからです。汗染みで色が変わるとすごく恥ずかしいです。しかも、本人が知らない場合友だちに言われてしまうと大恥をかくことになってしまいます。

汗の悩みは、どうしても他人には言いにくいですよね。相談してみても相談された側も上手に答える事ができないものだと思うのです。なので私は「汗の悩みについて解決してくれるようなホームページがないかな?」と思います。気軽に汗に関する悩みを相談できないかなと思います。

産休が明け、ようやくお仕事に復帰できます。GS(ガソリンスタンド)では価格の上場がすごいので産休前より高くなっていてビックリしています。春に復帰した理由は少しでも体をなじませておかないとまた水も滴るいい女になってしまうので。

ご存知かと思いますがGS(ガソリンスタンド)って炎天下で、長袖、車の発する熱で猛暑なのです。汗かきの私は暖かい季節になると汗だくになります。夏には結った髪の毛の先から汗がポタポタと垂れてしまうので車を汚してしまわないように、ヘアスタイルはお団子です。

めっちゃ首が、日に焼けますけど…。若い子は、あんまり汗をかかんのかね?なんていうくらい平然としています。

私は体にフィットしたシャツを着てわきの箇所にハンドタオルで保冷剤を巻いて入れるようにしたり、ブラの中にも保冷剤をティッシュでくるんで入れておかないと不安で仕方がないのです。

化粧は、お昼までも持たないので午後はマロ眉でお仕事をしています。とても車が好きなので続けたいと思っていますが、屋外作業でも涼しくなるものを作ってくれないかなといつも思っています。

カテゴリー
記事

汗が出る夏の季節がやってくる

寒い時期を終えたと思ったら次は汗が出る夏の季節がやってくるのです。

夏になると学生の場合友だちと一緒に旅行プランを立てたり、家庭を持っている社会人なら家族旅行の計画を立てるなどアクティブな活動をするようになりますよね。

それに、暑い季節だからこそソフトクリームやひやむぎなどの冷えたものを食べたくなります。

けれども心配になるのが汗ですよね。

汗は臭うし服は汗でシミができて洗濯してもなかなか落ちない。

最も悩ましいのがお肌の問題です。

毛穴が詰まってしまい毛穴が目立ったり、メイク崩れもスゴイですし、日に何度も顔は洗えないので肌荒れを起こす事が多々あるのではないでしょうか。

お顔の肌トラブルはあると思うけど見えない部分の肌トラブルがあると思います。

それは汗疹です。

汗疹は治りにくいのです。

暑い日は大抵汗をかきます。

シャツの中に汗と熱がこもり湿気がたまってぶつぶつがいつまでも残ってしまうのです。

悪化させないように病院で見て貰ったり薬店で売っているあせも用の塗り薬を買い早く治しましょう。

 

個人差のある汗のかき方

汗のかき方というのは個人個人で違います。

かく量や部位とか臭いとか職業・性別・年令によっても変わるし、たとえそれらが同じであっても個人の体質でも大きな差が出るのかもしれないですね。

ちいさい時は別にして、若いころはほとんど汗はかきませんでしたが三十路を超えたくらいから徐々に汗をかく事が多くなったのです。

そうなったのにはある要因がありました。

汗が全然でない、若しくは量が少ないというのは不健康だと雑誌をみて知っていましたが、20代の頃に発疹で悩まされクリニックに行ったら、「汗が出ないから熱を放散する事ができていない。

そのためにできた蕁麻疹かもしれません。

」って言われて、そんな風になるの?とすごくおどろきました。

それまでは真夏でも汗がにじんできたな~というくらいで、汗がタラタラと出てくるという事はなかったのです。

これは体質を変えないとヤバいかも。

と思い、それ以降はどこかへ行くときは徒歩か自転車で出かけるようにしました。

すると段々発汗するようになって、以前にできた蕁麻疹もでなくなりました。

ここ数年前からは汗臭・汗ジミ対策をするくらい汗をかいています。

 

女性にとって汗をかくことは大問題になることも

デトックスやダイエットという以外に汗をかこうと思う人なんていないでしょう。

スポーツをしてでる汗は置いといて、あたしは汗はあまりかきたくない。

私から出てくる汗、それは緊張しているとき。

なので、汗に対する印象はよくない。

そして、出ないで欲しいと思う場所から汗がにじんでくるものだから大変だ。

額、手の平、背中、脇などから出るのが一番困る。

そしてあふれ出すという方があっている。

身の置き所がなくなると、さらに出る。

また、イライラした時に出てくる汗は臭いがある。

特に女性にとって、汗をかくことは大問題ではないだろうか。

服に脇汗が染みていると俳優さんとかなら苦情が入るくらい、日本の人々は汗染みを好まない。

汗をかいていると非難されてしまう。

厄介なことだ。

そんな風だから、私は汗をかきたくない。

だけど、人間の体に蛇口なんてついていないから汗を止められるわけがない。

緊張で手に汗を握る、それ位ならまだ可愛い。

私は書類を触るだけで湿らせてベチョッとなる。

汗に対しての悩みはこれからも尽きそうにない。

カテゴリー
記事

新陳代謝を高めるために暑い季節でもお風呂には入る

お風呂に入る事は新陳代謝を高める事にもなるようです。
だから湯船ではゆっくりと浸かるように心がけています。
シャワーを浴びるだけで済ませずに、暑い季節でもお風呂には浸かるようにしています。

お風呂の時間を上手に使う為に、パックもしています。
使用するのはシート状の物で、できれば湯船で温めてから使っています。
個包装されていないと出来ないのですが、小分けのものであれば、しっかりと温めて使っています。

手軽にホットパックを作れるので、美容効果もアップします。

それに美容に悪影響を及ぼすと言われているストレスに関してもできる限り解消しています。
私なりのストレス発散方法が分かっていないとリセットできません。
ストレスを発散する事で、肌荒れが防げます。

時にはフェイシャルサロンに通うなど専門の人にメンテして貰ってもよいと思います。
そうすることによって普段行き届いていないケアが出来るので、早めに対処をすることが出来ると思います。

 

脱砂糖生活にして一年が経過

からだが歳をとると段々見た目が悪くなる。
そんな事は、常識になっている話です。
そこで自分も真似てみる事にしたのです。
お肌の衰退時期なんて既に過ぎましたが、すこしでもましな状態でいたいと考えたので。

ですから、はじめに調味料として普通の砂糖を使うことを止めました。
甘味料やお酒を使っています。
食事に関してはこれでどうにかしているのですが、困るのは間食のおやつです。

疲れた脳を癒すのは甘い物と思っているので、少なくするのに苦労しているのです。
仕事後に食べるクッキーとかドーナツというのはどうして美味しく感じるのかしらね?

けれども、女は見た目。
理性が働き「肌の衰えって恐ろしいよね」とつぶやいてくれるので、ぎりぎり抑えられているのです。
力の注ぎ過ぎで過大評価している事は否定できませんが、脱砂糖生活にして一年程が過ぎました。

前ほど先入観にとらわれた毎日は過ごしていません。
そして、わたしはお肌よりも髪の毛がとてもいい感じに。
ミラーでつやのある髪を見ると、「努力は必ず報われる」と思います。

 

美容の為に気を付けている髪の事

美容に関しては、特に髪の毛に気を使っています。
髪の毛が綺麗だと、人に与える印象が良いからです。
その為、美しい髪の基礎となる頭皮の地肌ケアに力を入れています。

普段の生活の中で、頭皮や髪の毛にダメージを与えることは多いです。
仕事場では、髪をまとめないといけないので、ワックスやスプレーを使っています。
確実に美容に悪いと思いますが、職場の規則なので仕方がありません。

だからこそ、帰宅後や休日には、髪の毛に負担が掛からないようケアします。
ワックスなどの整髪料が、毛穴に詰まらないよう丁寧に洗髪します。
地肌を揉み込むように洗えば、同時に顔のリフトアップ効果も期待できます。
洗髪には、肌に優しいオーガニックのシャンプーを使っています。
洗浄力があり過ぎると、頭皮が乾燥しフケが出やすくなるからです。

また、髪の毛の紫外線対策もしています。
以外と見落としがちですが、肌が日焼けするように、髪の毛も紫外線の影響を受けます。
外出する時は、紫外線カットのトリートメントをつけます。

以上が、髪の毛の美容の為に気を付けている事です。

 

妊活のことで複雑な気持ちになること

1年前に都内にあるタワーマンションに引っ越してきました。

引っ越してきた時は私と夫の2人暮らしでしたが、今お腹に赤ちゃんがいるので3人家族になる予定です。

今のマンションを選んだのは、子育てをしやすそうな環境にあると思ったからです。

でも最初はなかなか妊活がうまくいかず、気持ちがめいることがよくありました。

うちのお隣にも、同世代の夫婦が住んでいます。

とても話しやすいご夫婦で、これまでになんどか4人で食事をしたこともありました。

先日もお隣さんからメールで食事の誘いを受けました。

そのため、「お食事ぜひご一緒しましょう!でも実は今つわりがあるのであまり食べられないかもしれません」と返事をしました。

お隣さんに妊娠のことを伝えたのはそのメールが初めてでした。

そしてその夜4人で食事をしたのですが、予想外に妊娠に関する話題になることが一度もありませんでした。

お隣さんから何か声をかけられるかな、と思ったのですがそれが無かったのでこちらからも何も言わなかったのです。

もしかしたらお隣さんは妊活していて、あまりうまくいっていないのかと考えました。

妊活はとてもデリケートなことです。

もしお隣さんも妊活中だったら、いつかお互いの子供を連れて遊べる日が来ればうれしいです。

カテゴリー
記事

正攻法のダイエットで痩せた体験談

私のダイエット体験談を書かせて頂きます。

ある日仕事用の制服が破れてしまい非常に困った事になってしまい、その時ダイエットをしようと決心しました。

色んなダイエットがある中で私は正攻法で行く事にしました。

まずは筋トレをし、筋肉をつけ代謝を上げるとともに基本食事は多めの野菜、たんぱく質を中心としたメニューに切り替えました。

合わせて昼食をしっかり食べ、夜は軽めにすます事と必ず18時までに取る事を心がけました。

頭でわかっていてもやはり朝はあまり食べれませんのでこのパターンにしました。

炭水化物は昼食の際に少量、栄養バランスも考えできるだけ数多くの副食を少しずつとりました。

すると今まではお腹いっぱいになるまで毎回食事をとっていたので、最初の2週間ですぐに効果がでました。

その頃から筋トレの量を増やすとともにウォーキングも始めました、といっても朝の通勤のみですが・・・。

しかしこれが効果的だったようで結局2か月で13kg減り、55kgとなりました。

筋トレの効果もあり、締った体系になりました。

よく巷でこれを飲めばとかこれだけ食べるとかのダイエットがありますが、
やはり「運動」と無理をしない程度の「食事制限」、これがダイエットの基本だと思います。

今では私も朝食をコンブチャに置き換えて体型の維持をしています。

コンブチャは最近日本でも販売されて話題になりましたが、あのミランダカーも飲んでいます。

 

しょうが紅茶で肥満と持病のぜんそくが改善

私は幼少時からぜんそくの持病があって、病院に通っていました。

主治医には「たんを出しやすくするために、水をたくさん飲むように」と言われていたので、寒い日でも我慢して毎日水やお茶を飲んでいました。

ぜんそくは持病なので仕方ないなと諦めていたのですが、そんな時に知人からあるクリニックを紹介してもらいました。

そのクリニックの先生には、「あなたのぜんそくと肥満は漢方で言う水毒で、原因は水から来ているのですよ」と教えてもらい、
水分が欲しくなったら黒砂糖入りのしょうが紅茶を飲むように勧められました。

食べ物についても、色の濃い陽性食品をよくかんで少なめに。

入浴は今までシャワーですませていたのですが、湯船にゆっくり入るようにと。

しょうが紅茶を飲み始めると、利尿作用があるのかお手洗いに行く回数が増え、3日目からは発汗量が驚くほど多くなりました。

そして一週間たった頃にはお通じもよくなりました。

体温が少しずつ上がってきたのと同時に体重も少しずつ減少。

ぜんそく特有の苦しさも改善されてきました。

そのことを先生に伝えたら、「しょうが紅茶を飲んだことで発汗、利尿作用が促進されたので、水の滞りが改善されたんですよ」と。

長年悩んでいたぜんそくが改善され、体重も減ってきたので、これからもしょうが紅茶を飲み続けようと思っています。

ちなみに最近KOMBUCHA(コンブチャ)が流行っているそうですね。

インスタを見ているとよく見かけるようになりました。

これは随分昔に日本でも流行った紅茶きのこが正体なんですよね。

なぜ今になって再熱したのかはよく分かりませんが。

>>>KOMBUCHA(コンブチャ)

 

基礎となるカラダをシェイプアップ

あたしは全身美容を考えて、基礎となるカラダをシェイプアップしています。

そのやり方は、早朝に「ラジオ体操&ウォーキング」を実施するのです。

「ラジオ体操?いやいや・・・。

」と思う人もいるかも分かりませんが、この体操はキレイなフォームで行うと、最初の頃なんか筋肉痛になるくらいです。

そのラジオ体操を準備運動とし、汗ばんできたらそのまま、フィットネスウォーキングを開始します。

「ウォーキング」も普段の歩き方ではなく、しっかり意識をしてやります。

私が決めている事は、「うでは後ろに引きながらしっかりふる事」、「骨盤を動かす事を意識して歩く事」、「呼吸の乱れに気をつけること」呼吸のリズムが狂い始めたら、「歩き続けながら深く呼吸すること」なんかを心掛けています。

そうする事によって、痩せやすくなり、血行促進にもなり、お肌にはメリットだらけなので、わたしは美しくなるためにベースとなる「カラダ」を整えることは外せない美容術だと思っています。

あたしは、疲れていたり心配事があったりするとソッコーでお肌に出てきてしまいます。

にきびや吹き出ものなどもよくできて、いい加減困り果てていました。

何より、眠る時間はたった4時間で仕事に打ち込んでいたので、疲れもピークを達していたでしょう。

数ヶ月前、結婚をしたので会社を辞めることにしました。

やさしくて気の利く夫は、「ようやく会社から解放されたんだから、沢山睡眠をとって、今までの疲れを取った方がイイよ」と言ってくれました。

お言葉にあまえて、一日10時間以上、寝るようにしていました。

いわば、冬眠している熊のようだと自分で思ってしまいました。

また、野菜をたっぷり使った食事を、満腹になるまで食べて寝るという毎日を過ごしていました。

こうしていたら、なぜか体重が徐々に落ちてきて、さらに、白ニキビや吹き出物もできなくなってきました。

それはそれは、本当にびっくりしました。

あり得ないくらいやさしい美容法が見つかったのですが、どれだけ高い化粧品を使うよりも私にとっては何より効き目がありました。

そんなわけで、眠くなったら無理しないで眠る、腹が空いたら野菜をふんだんに使った食事をたらふく食べることを意識するようにしています。

 

今流行のプチ肌断食に挑戦中!

美容のためにしている事、、、気をつけている事、、、それは、プチ肌断食です。

今巷で密かなブームですね。

現在は服でも物でもなんでもあり過ぎで、与え過ぎの時代なんだとか、確かにね、、、肌も色々と与えすぎている様な気がします。

化粧の一連の手順をみていると、クレンジング、洗顔、パック、化粧水、美容液、乳液、クリームとこれでもか?というくらいつけないと、いけなくなってきていますしね。

いつだったか某テレビ局の「ためして○てん」なる番組で化粧をまったくしない八十代のおばあちゃんと、美容化粧マニアの四十代の女性の肌対決をしていましたが、八十代のおばあちゃんの方が勝っていました。

美容化粧マニアの四十代の女性はかなりショックだったみたいです。

その番組では、肌に外部からの刺激を与えすぎると肌トラブルの元であるという内容でした。

そんな訳で、私はプチ肌断食をしています。

やり方は至って簡単!!朝は、外出したりするので日焼け止めをつけたり、メイクをしたりしたいので、普通に化粧水と乳液とファンデーションとつけています。

(ただし、石けんのみで落ちる様に、ミネラル系の化粧品です)それで、夜は、石けん洗顔をした後は何もつけずに寝ます。

つまり、夜だけ肌断食なのです。

うーん、効果のほど?よく分からないけど、つけてもつけなくても同じ気がします。

化粧品代の節約??それに、暑い時期はどっちみち汗で取れますしね。

ただし、エアコンはつけないで寝ます。(これ大事)

カテゴリー
記事

頭皮の血流を良好にする成分や栄養素を配合しているものが育毛剤

育毛剤というのは頭皮のコンディションを良好に保ち、髪の毛がよく伸びるのを促進するために使われるものです。頭皮の血流を良好にする成分や髪の毛の成長に欠かせない栄養素を配合しているものとされています。

同様の効果を全ての育毛剤に期待できるわけではないでしょうし、合う合わないということはその人によって違うでしょうから自分に良いと思われる育毛剤を適切に選ぶようにできることが大事です。半年くらいの長い時間をかけてじっくりと試すといいでしょう。

育毛剤を使ってみると、副作用が発生するのかというと、配合されているものが強い成分であったり、濃度が危険レベルであったりすると、副作用が発症する可能性があります。使用方法を守っていない場合にも、副作用が発生することがあるでしょう。使用上の注意を熟読してから使い、もし、通常ではない変化を感じたら、使うのを止めてください。

育毛促進に効果がありそうな食べ物といえば、海藻類の中からワカメや昆布などを思いつく人もそれなりに多いだろうと思われますが、育毛効果は実際にはそれほどでもないだろうということがいわれているのです。ある特定の食べ物を食べることにこだわるのではなく、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をまんべんなく食するということが必要となるでしょう。それとともに食べ過ぎてしまわないようによく気をつけていくべきでしょう。

髪の薄さに悩み、育毛剤を使用したいと思っている人もいるでしょうが、本当に効果があるのか、不安もありますよね?答えからいうならば、使う人にもよるので、効果があるとは言い切れません。育毛剤を試してみてもちろん、髪に自信が出る人も少なくないですし、髪の毛が増えることはなかったと思う人もいるようです。効果的に育毛剤を使用するためには、頭皮の汚れをきれいにしてから用いることが大事なことです。頭皮が汚れたままの状態で使っても、頭皮の中まで有効成分が浸透しないので、その育毛剤の本来の効果が得られません。そのため、お風呂に入った後の就寝前に使うのがもっとも効果が出るのです。

髪の成長を促すシャンプーは頭の脂や汚れを落とし、髪が元気に育つように手助けをしてくれます。私たちの周りにあるシャンプーに含有されている、洗浄効果のある成分は、頭皮にとってよくない影響を与えやすく髪が抜けてしまう原因になる場合もあります。ですが、育毛効果の期待できるシャンプーを使うことで、頭皮、髪に負荷をかけない成分で優しく洗い流すことが可能となっているので、髪を成長させていけるのです。

育毛剤とBUBUKAはミノキシジルのような研究結果では、育毛効果が見られており、試用した方の9割以上が確かな育毛効果を実感しているのです。それにとどまらず、ミノキシジルに見られるような副作用がないため、使用にあたっては、安心して使い続けることができてしまいます。鉱物油とか合成ポリマー、パラベンのような添加物の使用もなく、効果の証明でもある医薬部外品認可を得られています。

ある程度の期間にわたって、育毛剤を使用していると、最初は毛が抜けることがあります。薄毛をなんとかしようと思って育毛剤を使用しているのに髪の毛が抜けるようになったら、使いたくなくなりますよね。でも、こうした症状は育毛剤の効果の証だということでもあるので、もう少しそのまま使い続けてみてください。1か月程度がんばれば徐々に髪の毛が増えてくるはずです。育毛剤のメカニズム は調合されている成分によって違いますから、自分自身の頭皮の状態に適したものを選ぶといいでしょう。

高い育毛剤ほどハゲを改善する大きい効果が得られるかというと、そうとは限りません。含まれている成分と配合量が自分に適したものであるかが重要です。人気の育毛剤bubkaがどう効くかというと、海藻エキスが入った育毛成分を32種類も混ぜ込んでいることです。また、浸透性に優れた水を使用しているので、エキスの成分が地肌に染み込みやすくなっています。それに、脱毛予防として名高いオウゴンエキス、グリシン、アルギニンといった成分なども惜しみなく使用しているのです。最近では新しく開発された育毛用シャンプーが話題になっています。チェックしてみてはいかがでしょうか。

AGAの治療開始からその効果が現れるようになるのは、人によって違いはありますが、少なくとも半年くらいを見込んでおけば良いでしょう。そこから始めて、AGAの状態が見るからに変わったと太鼓判が押せるようになるのは、もしかすると数年かかるかもしれませんし、発毛して毛が成長するスパンだけ考えても長い時間がかかるのが普通ですし、通院が長期化しても断念しないで、地道にこつこつと治療を続けていきましょう。

保険適用外であるAGAの治療費というのは、行く病院によってまちまちです。例えばAGAを専門に診ているクリニックでは町の皮膚科や内科に比べると料金は高めなものの、経験値と選択肢の多さでいうと専門医に勝るものはありません。平均的なところで、外科的な治療なしで薬のみの場合、駅前などにあるAGA専門医院で2万円前後で、都市部はやや安い傾向があり、町の医院などでは1万円くらいを見積もっておくと良いでしょう。

外科技術による植毛や投薬等のAGA治療も重要ではあるものの、生活サイクルや体質改善も長い目で見ればAGA治療に良い影響を与えます。体全体の代謝が衰えて老廃物の代謝がうまく行えないと、頑張って通院治療を続けていても本来の治療効果を得るのは難しいです。暴飲暴食をやめ、入浴や睡眠時間の確保をおろそかにすることなく、少しずつ体に良い習慣を身につけていくと良いでしょう。

いまの日本には男性型脱毛症(AGA)の人が1300万人弱とする集計があります。この国の総人口を約1億2千万人とすると、ざっくり計算しても10人いれば最低一人はAGAによる薄毛の進行を抱えていると言えます。しかしその1億超の総人口というものだと子供や女の人も含んだものですので、20歳以上の男性の比率で計算した場合、だいたい4人に一人が発症しています。

我が国の二十歳以上の男性の薄毛は9割がAGAだと言われていますが、もちろんそれ以外の脱毛症も複数存在します。昔は10円ハゲなどと言われた円形脱毛症もそのひとつです。だいだいが免疫疾患や強度のストレスから起こりやすいようです。ストレスと髪の関係といえば、病気でもなければ痒くもないのに半ば無意識に自分で毛を抜いたり、地肌を掻いて抜け毛を発生させる抜毛症という症例が最たるものでしょう。

爪を噛む癖と同様、精神的なものです。病院でAGAの治療薬の処方を受けるよりオトクな価格で手に入れる方法があるとすれば、個人輸入で海外から買うという手段もあります。送料はかかるものの、病院の処方箋代や診察費もかからないため、価格的に安くつくわけです。ただし日本語は使えません。もし海外に注文するのは敷居が高いと思うのであれば、面倒な手続きを代行してくれるサービスを行う業者が最近はかなり普及していますし、最初はそこに頼むというのも手です。

きちんと管理できていれば良いのですが、食べ過ぎや飲み過ぎはAGA治療にとっては大きな障害となります。体内のアミノ酸はアルコールの代謝にも使われます。一方で、毛髪の主成分であるケラチンの生成にも欠かせません。要するに、アルコールを代謝するためにアミノ酸が消費されてしまうと、もともと髪の成長維持に使用されるべき栄養が届かず、間欠的あるいは慢性的に欠乏しているようになって、治療とは真逆の効果をもたらすからです。

もしやる気があるのであれば、クリニックで治療を受けながら、AGAの症状を改善するためのセルフケアがあるのをご存知でしょうか。簡単にいうと生活サイクルのコントロールです。頭皮と毛髪への栄養補給としてミネラルや亜鉛、たんぱく質のほか、代謝を促進するビタミン等を含んだ食品をバランスよくとることです。加えて、血行不良をなくすためタバコは血管収縮作用があるので禁煙するか量を控え、適度な頭皮マッサージを行うのも効果があります。

医療保険の給付対象となる医薬品を見る限りでは、AGAの治療薬は現状では対象ではありません。ですから、皮膚科でもAGA専門クリニックでもAGAの治療は保険がきかず、患者の負担率は10割です。かかる費用は治療の内容次第で違うので比較しようがありませんが、確実にローコストというと後発医薬品を使用することでしょう。一方、美容的な面で優れているのは植毛ですが費用は高く、本人の希望次第では百万円以上かかった例もあります。

整髪用のムースやワックスには界面活性剤を含むものが多いので注意が必要です。たんぱく質は毛髪の主要な構成要素ですが界面活性剤には弱いので、連用したり洗い残しがあったりすれば不自然に抜け毛が増えるようになり、薄毛を招きます。これがAGA治療にとってマイナスであるのはいうまでもありません。なるべく髪と地肌にやさしい成分の整髪料を使い、髪につける際は少量ずつ、頭皮を避けるように使うなどの配慮が必要です。

カテゴリー
記事

仕事中の汗の臭いに悶絶

私は車のフィルム・ステッカーやオリジナルペイントを施す仕事を個人でやっているのですが、汗の臭いについては毎度悩まされます。

仕事場はシャッター付きガレージ内の中で、夜中にシャッターを閉めて行います。

塗料や薬品の臭いだけでもきついのですが、シャッター内は冬でもけっこうな暑さで汗をかき、その臭いが混じって頭がクラクラするのです。

もちろん換気、空気清浄はしているのですが追いつきません。

シャッターを全開で作業したいところですが、光、臭い、音、近隣に迷惑をかけるわけにはいきません。

徹夜作業前、作業中は糖分を多めにとるのも関係しているのかもしれません。

作業後すぐにお客さんが車をとりに来る場合がありますが、その時は大変です。

眠い体にむち打って風呂に入り、一応の身だしなみを整えます。

それでも実は臭ってるんじゃないかと心配になってしまいます。

趣味が高じての仕事なので楽しいのですが、この臭いがなんとかなればいいのに…といつも思っています。

 

人から指摘をされて気が付く事

体臭というものは自身の体から出しているため本人は気付かないのが普通ですけど、人から指摘をされて気が付く事があります。

ですが、臭いの事をその人に言う事って勇気がいるので実際は言われることなんてないので、自分自身の臭いがどう思われているのか判らないのが現状です。

足の匂いに関してですがクツシタで包まれているのと、靴を履いて過ごす事も多いので一年を通して一番蒸れ易く匂いやすい箇所です。

足がクサイかなと思った時の対応策としてはちゃんときれいにする事が大事なのですが、それとは別にキレイに保っておかないといけないこともあります。

普段履いている靴に関してですがちゃんと手入れしないとニオイの元になってしまってバイ菌を増やしてしまうことになります。

バイ菌が増え臭っている靴に足を入れた場合、雑菌が足に付着してしまうため臭うもとになるのです。

洗えるクツなら綺麗に洗浄をして清潔に保つことが必要ですし、洗えないんだったら中敷きを敷くようにしてまめに交換するのも有効です。

他にも外で乾かすだけでも殺菌の効果はあると思うのでなるたけ外で乾かすと良いのではないでしょうか。

靴の匂いの発生源をきれいにすることがにおいを抑止することになります。

カテゴリー
記事

私の頑張れる原動力

幸せな瞬間は、子供と2人で実家へ帰省するときです。旦那が一緒についてくると、旦那も実家もお互いに気を使ってしまうので、実は2人だけで行くほうが楽しいです。

実家は遠く、半年に1度くらいしか帰れません。そのぶん会えたときの喜びは半端でなく嬉しいのです。
子供は2歳になり、私の父母にとっては初孫です。とても溺愛してくれ、会うのを楽しみに待っていてくれます。
帰る時期が近くなってくると、私もテンションがあがります。つらいことなんてへっちゃらです。心の中は早く帰りたい気持ちでいっぱいです。

実家にいると心の底から安心できます。核家族の子育てはなかなか苦戦していますが、このときだけは私も家族に甘えられます。
自分達に作ってくれたご飯は最高に美味しいです。お酒を飲みながら、家族と話をするだけでとても幸せです。
子供が家族と笑い合っているのを見ると『あぁ、今幸せだな』って感じます。

私の頑張れる原動力です。また会えるのを楽しみに頑張ります。

カテゴリー
記事

雨の日は読書や散歩で楽しみます

晴耕雨読と言いますが、私は雨の日は、もっぱら読書をします。
せっかくの休日が雨になったと言う方もいますが、私は雨の日の雨の音が好きです。

しとしとだったり、ぴちゃぴちゃだったりと、色々雨の音は表現できますが、雨の音はどれも好きで、家の中でヒーリング効果のある音楽として、読書の共にします。
音楽やラジオをかけて読書をすることもありますが、どうしても音に気をとられて、読書に没頭出来ないことがあります。

その点、雨の音は静かに降っている時はもちろん、嵐の音だとしても、苦にならないのが不思議です。
そんな音を聞きたくて、読書以外にも、雨の中傘をさして散歩を楽しむことがあります。
雨の日は読書タイムですが、運動がしたいなと思った時には散歩してみたりと、雨の日は何だか嬉しくなります。

洗濯物が外に干せないのは残念ですが、日照り続きの後の雨は、家庭菜園にも水をやらなくてすみますし、たまに出る虹などには心が躍ります。
雨の日は散歩したり、読書したり、天気が陰っている時だからこそ、出来る楽しみというのもあると思います。
ちなみに最近読書をする時はお気に入りのヨギボーというビーズクッションにもたれています。
Yogibo(ヨギボー)を通販で購入できる販売店はこちら
<URL>http://www.tertuliacanaria.com/