カテゴリー
記事

毎日アーモンドを23粒食べています♪

人気モデルのミランダ・カーや、ミスユニバース達が実践している事でも話題になりましたね。

ローストアーモンドを毎日20~23粒食べる事で、美肌&痩せ体質を作ることができるそうです!

アーモンド以外でもナッツ類は小さくても栄養が沢山入っています。

食べ過ぎるとプツプツができて肌荒れすることもあるのですが、それはオイルや調味料が原因です。

ノンオイルのローストタイプのアーモンド適量を毎日摂ると適度な油分が補われ、美肌を保つことができるそうです。

その目安が20~23粒だそうです。

また、アーモンドには脂肪燃焼効果のあるビタミンB群も沢山含まれているので、毎日適量摂取することで痩せやすい体質になるそうです。

ミス・ユニバースに栄養指導をしているエリカ・アンギャルさんの本も有名ですが、彼女はミス・ユニバースの候補達に『カバンの中にアーモンドを入れておくように』と指導しているのだそうです。

間食するにも美容に繋がるものを、という事ですね。

アーモンドなどナッツ類は満腹感があるので少量食べると満足するのも、余計な間食防止にとても良いです。

 

美容のために食べ方に気を付けています

そろそろ肌や健康が気になる年齢になってきました。

若い頃はメイクで着飾ることばかり考えていましたが、最近は美容のために食事や運動に気を配っています。

中でも特に食べるものと食べ方に気を付けるようになりました。

食べるものは、低GI食品を選ぶようにしています。

低GI食品とは、血糖値の上昇が緩やかな食品のことです。

血糖値が急激に上昇すると太りやすいですし、体調にも異常をきたします。

糖尿病の人も低GI食品をすすめられているので、健康や美容、ダイエットには最適です。

また、食べる順番も野菜を先にとると糖と脂肪の吸収を抑えることができます。

ただし、芋類や根菜類はGI値が高いので注意が必要です。

食べるものと食べ方に注意を払うようになってから、各段に素肌が綺麗になりましたし、体重も程よく減りました。

変にダイエットして肌をボロボロにしてしまったり、空腹でイライラするよりも良いので、是非色んな人に試してもらいたい美容法です。

 

サプリメントの活用で美容栄養素の不足を補う

食物繊維にビタミン、ミネラルにコラーゲン・・・美容に不可欠な成分は山ほどあるのに、毎日の食事では絶対追い付かないんですよね。

ずっとサプリメントとなると種類が多すぎて選びきれないし、なんだかきちんと食事からとりたくてサプリメントは敬遠しがちだったんです。

そもそもそれぞれの栄養素の1日の目安摂取量を食事でとろうとすると量がすごくてとても食べきれるものじゃなく、しかもそれだけの品数毎日続けるとなるとお財布とのにらめっこにもなっていました。

年齢とともにシミやシワ、肌の張りなど、トラブルのほうが努力を上回り始めて最近サプリメント生活始めました。

最初は便秘からの吹き出物やポッコリお腹が気になって、パウダーの食物繊維を試してみたのですが、これが食事に混ぜてもいいタイプで使い勝手がよくすっかり愛用品になったんです。

もちろんお通じも改善されました。

こんな手軽にしっかり効果があるなんて!と感動しすっかりサプリの信者に。

でもやっぱり種類が多くて迷うので、基本的にはマルチ○○と言ったように、1粒で色んな種類の栄養素が含まれているタイプのものをチョイスしています。

なぜ今まで活用してこなかったのかと思うほど悩みが改善されています。

これからもサプリにしっかり毎日の健康と美容をサポートしてもらいます。

個人的なおすすめはマルチビタミン!吹き出物がすっかり綺麗になりましたよ!

 

体に悪いものは溜めない

私が美容のために一番気をつけていることは「体に悪いものを溜めない」ことです。

仕事や人間関係などで受けるストレスや、体内に溜まった毒物などを上手に無くすことですね。

ストレスを溜めないために、頻繁にストレスの解消をします。

散歩をして外の空気をすったりと気分転換も大事ですね。

趣味に没頭できる時間を楽しんだり、美味しい食事をしたり、ショッピングにでかけたり、絵を見に行ったりとさまざまです。

ちょっとしたことがストレスになりますが、ちょっとしたことでもストレス解消になるんですよね。

ストレスを溜めると肌にも良くないし髪にもよくありません。

ストレスを受けてしまうのはしかたがないことなので、なるべく速やかに解消することを心がけています。

また、体内にたまった毒素を排出すること「デトックス」です。

野菜をたっぷり食べたり、肝臓に優しい生活をおくったりしています。

リフレッシュを兼ねて岩盤浴で汗と一緒に老廃物や毒素を排出することで効果的にデトックスをしています。

美容のためにできることを無理せず続けていけたらと思っています。