カテゴリー
記事

周囲に自分の汗臭をまき散らしているんじゃないかと心配

この世界には爽快そうなイメージの運動してかいた汗もあるのですけど、夏にかく汗って嫌ですよね。

考えてみたら、暑い夏が近づくとコマーシャルなんかで制汗剤の新発売が紹介されるのも、自分みたいに汗対策に悩んでいる方が多いからかと思いますが、いろんな種類やにおいが存在するため、結局悩んで選べず、手軽に拭く事ができる使い捨てタイプにたどり着きます。

元より、それだけで夏場をやり過ごす事は出来ません。

ネットで凄く可愛いパッケージの物を見つけたので、輸入物の直接塗るタイプのデオドラントを買ってみたことがあります。

かおりがきつくて、あたしは馴染むことが出来なかったのです。

やっぱり嫌なのは、自分自身でにおうよりも「周囲に自分の汗臭をまき散らしているんじゃないか」とか「実は臭いと思っているかも」なんて思うのです。

暑さもバテるので、出来るのであればお出かけしなくてもよい時は家にいたいと思うのです。

涼しい室内で寝っ転がっていたいのです。

頭からも汗をかくので、メントール配合のシャンプーを使っているのですが、これも鬱陶しい汗です。

頭皮から出る汗は大量です。

もうちょっと経つと、発汗する季節になるので、厄介です。

もともとぽっちゃり気味な私は、暑くても寒くても、たくさん汗をかきます。

心を入れ替えて痩せる決意!これなら発汗量減らせれる!と自分を元気づけていたのですが、そんな性質なのでしょうか、誰よりも汗をかいてしまうのは変化なし。

ちょっと動いただけで、顔や体から汗が出てきて、寒い時も暖房が効きすぎた室内ではジンワリしてくる。

好きでよく行く音楽フェスティバルでは、好きなグループのグッズを購入するという訳ではなくTシャツを購入する必要に迫られます。

それから何かを発表する時とか、ちょっとした緊張を強いられる場面でも、脇汗でシャツに汗のシミが出来るのです。

仕事場に予備のシャツを何枚も持っていくのも厄介なので、汗脇シートで汗ケアしています。

これだけ自覚できるほど汗をかくと、それに伴って汗臭くないかも心配になってきます。

無意識のうちに、スメルハラスメントを起こしていないかと、心配してしまいます。

デオドラントシートに制汗剤、わき汗用シートに替えのTシャツ、それから汗ジミを隠すための薄手の上着まで持ち歩く、汗を対処する為の手荷物は重量的になり、さらに汗かきを助長している気がしているのですがやってしまいます。

汗をかく季節が来る度、効果的な方法を探して、ネットで検索しながら、「代謝が激しいのはカラダには良い事」と自分自身を励ましています。

わたしの悩みの種はすこしストレスを感じただけで汗が出てきていしまう事です。

普段あまり行くことが少ない洋品店や人前で発表をする時とかに、汗がでることがあります。

季節を問わず汗が出てくるので知り合いとブティックへ行ったときに汗が出てくると、「体調良くないの?」とみんなに心配させてしまうのです。

しかも、アパレルショップで洋服を試着する際もそれが気がかりになりちゃんと試着しないで購入するので、良いお買い物ができないのです。

自分は内気な性格な為、初めての会った人と会話する場合汗をかくのです。

そのために、お店の人に気遣われたり面倒臭がられたりしてしまうのです。

そういったこともあって、極力初対面の人とかには近寄らないようにしています。

そして、汗をよくかいてしまう事で臭わないか気にしています。

コロンなどをつけると反対に汗臭と混ざってしまって悪臭になってしまうのではないかという事も気になる為、パヒュームや制汗スプレーなどにおいのある物はできるだけ使っていません。

汗が臭うのってとても気になってしまいます。

特にこの頃は地球温暖化の影響もあり暑い暑い。

いっぱい発汗してしまいます。

近頃汗臭に悩んでいる私ですが、若い時はそんなに汗の臭いに悩まされることはありませんでした。

高校時代は部活は運動部でしたが、友達も汗は普通にかいていたので気にする事も無かったので悩みとまではいきませんでしたね。

でも年を追うごとに汗の匂いがだんだんと増してきました。

以前とは違う感じのにおいがします。

汗の匂いケアは全部試したのです。

スプレータイプのデオドラント剤とかロールオン、クリームタイプなど。

バックにはデオドラントシートをいつも入れていて、発汗時とか休憩の時に手早く背中や胸、首回りやわきなど心配になる箇所を拭いています。

けれど服に付いた汗の匂いはどうにもできなくって、悩みになっています。

職場に替えを用意する事は出来ますが、その都度着替える事なんで出来ません。

長時間汗のにおいを阻止できる商品があるといいと思いますが、私に合うような物が見つからないです。

【関連サイト】デトランスαのお試し通販!キャンペーン価格で申し込むならこちら
【URL】https://www.aoaluray.com/