カテゴリー
記事

メイクを落とさないで寝ることも少なくなかった20代

私の美容の最大の悩みは近ごろ頬辺りにに増えてきたシミ、ソバカス、くすみです。

40歳を過ぎたらいっそう気になり始めました。

20代のころは洗顔の方法、化粧、スキンケアなどそれほど気にしていませんでした。

メイクを落とさないで寝ることもよくありました。

こんなことを長い間続けてきたため、シミやくすみが気になるので顔を見るのが嫌です。

毎回、洗顔後にローション、ミルク、美容液とちゃんと塗ってます。

朝は決まってUVカットミルクを塗っています。

毎日のお手入れ、洗顔も、クリームも、美容液ももちろん必ず毎日しています。

週に2~3回、パックもやっています。

このあいだから、体の内側からのケアも必要と言うのを知ってプラセンタを摂取することにしました。

それからストレスをうまく解消とおふろです。

近くにある大浴場に行きゆっくりお風呂に入り血の巡りを良くして、からだを浄化することです。

自分の家でも湯船に浸かってお顔を揉みほぐしています。

もう40歳過ぎなので、日々のお手入れは大事なことだと痛感しました。

現在は毎日続けています。

殆どの女性の悩みであるシミ、そばかす、黒ずみだと思いますが、日々のスキンケアとUVカットクリームをぬり、小まめに塗り直しをすることが効果的です。

化粧で隠すのではなく未然に防ぐことが大切です。

自分はいろんな物を摂りいれることが美容につながるという考えなので好き嫌いせずなんでも食べています。

ご飯が美味しいという事が幸せだと感じますし、そう思いながら食べることでキレイになると思うのです。

ダイエットをしている人は「これを食べると太っちゃうかな」とか「これはきっとカロリー高いな」なんて考えながら食事しているみたいですけど、そんなネガティブな事を考えて食べても美味しく感じないですし栄養素が摂りいれられないと思います。

食べ物のエネルギー量を気にしつつ食べたって旨いと感じる事が出来ません。

自分は美容のことだけ考えて食べるなんてことはしません。

からだに良いと聞いたとしても買ってまで食べるなんて事はありません。

わたしが食べたい物を買って食べています。

だけどそうしていて困る事なんてこれまでの間一度も無かったです。

お肌も実際の年よりも若く見られています。

デブという訳では無いのでダイエットをする事は考えてません。

これはいろんなものをよく食べているおかげです。

女性なら美しくありたいと、常に望んでいますよね。

あたしも、常に願っているので、生活スタイルを見直すことに。

まず最初に、美しくなる為には、お肌がツヤツヤでなくてはならないので、毎日の、スキンケアをきちんとやっています。

三日に1回はパックもちゃんとしちゃいます。

そして、朝、酵素ドリンクを飲む!野菜を食べなければ、すぐ便秘になるので、いちばんにお腹の中からきれいにします。

お昼ご飯は自由に好きなものを食べて、晩ご飯は美しくなる為には、抜いたほうが良いらしいです。

夜ご飯を抜くと、眠っているうちに腸をきれいにしてくれて、肌がツルッツルになります。

うれしいですよね、一食分浮くし(笑)

あと、必ず運動をする!私はホットヨガをしています。

かなり汗をかくので、デトックス、リラックス効果抜群です。

時間のある時は歩きに外に出ます!

自分の場合ワンコを飼っているので、散歩をしながら歩きます!

その時にクビレをつくるようにコシをひねるようにします。

毎日の習慣にしていつまでも綺麗でいたいですね。

暖かな春は一年間で一番肌荒れが起きる時季です。

だから、保湿乳液をつけてもたちまち肌が乾燥してしまいます。

特に4月は花粉アレルギーが辛い時期のようですが、同様に肌トラブルも多いような気がします。

わたしは年じゅうなにかと肌トラブルがあるためか、いつの季節も肌のお手入れに気を配っている感じです。

梅雨のあいだも、真夏の時期も秋になっても、それから冬の間もなにかしら肌が荒れないように注意しています。

中でも多いのが乾燥肌対策です。

夏のダラダラ汗が出る時季でも、肌を乾燥させないようにしています。

それでも日焼けを防止する方が大切だから、夏の場合はお肌の保湿までは気が回らないのかもしれません。

年がら年中何かと肌荒れ対策をしていますが、状態を悪くさせないためには、やっぱりスキンケアが大切だと感じます。

近頃はいつでもスキンケアに気をつけているので、肌トラブルもずいぶん少なくなりました。

これから先は肌の質を丈夫にしていきたいです。

そうする為には結局食生活や生活習慣が重要なんだと思います。

中でも特に肌がキレイになる食事をとるようにしていきたいと思っています。